オオサカンアカデミー・ウインドバンド

 
 
 「もっと楽器を上手く吹きたい」「ひとりで吹くよりみんなと合奏したい」といった吹奏楽経験者の方々の声に応え、2010年4月にNPO法人フィルハーモニック・ウインズ大阪が設立し誕生した社会人バンドです。
 数多くある社会人バンドの中でも、吹奏楽を学ぶことができるアカデミーとして、吹奏楽の基礎知識や実践的なアンサンブル技術などをオオサカントランペット奏者の越村卓司をはじめ、オオサカンの楽員が指導しています。
 「聴いているお客様と感動を共有できる演奏」を目指し、豊中市立ローズ文化ホールで開催しているファミリーコンサートやオオサカンと共演する秋の音楽会など、様々な演奏活動を行っています。